新着記事

中学受験ブログ日能研

日能研ライフ 4年生・5年生

2020/5/29

【日能研5年生】「目指せ難関校!特訓講座」(5難関)、どんな内容?

校舎横断の「選抜クラス」 いわゆるTMクラスとは別に、日能研は「目指せ難関校!特訓講座」なるクラスが設置されています。5年生なので「5難関」と呼ばれたりもします。 これは平日に受ける通常授業とは別に、隔週で土曜日または日曜日(選択可)の午前中を使って、特定の教室で行われる授業の形態をとっています。 公開模試や週テストでの平均偏差値で、一定基準をクリアすると日能研の先生からこのクラスのご案内が渡されます。春と秋、半期に1回の募集です。先生もずばりと教えてくれませんでしたが、偏差値65あたりが境だったのではと ...

続きを読む

中学受験説明会

6年春から秋 学校選び 4年生・5年生

2020/5/27

「学校説明会・文化祭は5年生のうちに行けば良い」に注意!【対策案あり】

学校説明会・文化祭は必ず行っておきたい 中学校の学校説明会や文化祭へ行くことの重要性は言うまでもないでしょう。お子さんとの相性を見る、親の立場から客観的に「子供に・我が家に合っているか」を見るといったことも出来ます。 文化祭は特に、生徒と直接触れ合える場でもあります。多少普段よりもテンション高い場面はあるにせよ、学校や生徒の雰囲気は結構体感できますし、お子さん自身が感じ取ったものは(良くも悪くも)志望校を考える上で大きな判断ポイントとなるはずです。 「ここに行きたい!」とお子さん自身から知らせてくれる学校 ...

続きを読む

6年春から秋 塾情報・塾選び 日能研ライフ

2020/5/27

志望校別サピックスオープンを受けることの意味【合格率の読み方は?】

6年生後半「志望校別サピックスオープン」の意味 6年生の秋に行われる「志望校別サピックスオープン(SO)」。通年ですと9月と11月に実施されますが、このSOの対象となる中学校の受験予定者にとって、この試験はかなり大事。それは、このテストの受験者はほぼ本番での受験者層となるからです。 サピックス以外の塾に通う生徒は通常通う塾の中での自分の位置は把握しているものの、難関校に関してはサピックス生を含めて判断が必須。そこでサピックスオープンの場で、多くのサピックス生を含めた「リアルなライバル」とともに同じテストを ...

続きを読む

中学受験理科

6年春から秋 おすすめ本・教材 理科 4年生・5年生

2020/5/23

【中学受験理科】本当に役立った教材・問題集はコレでした【苦手を解消】

理科の苦手対策にはコレが効く! 小4の理科は普段の生活や遊びの延長に近い内容ですが、小5になると理科4分野の得意・不得意が徐々に見えてきたりします。低学年で実験教室などに楽しく通っていた子でも、高学年の理科になると急に暗記すべきことが増えたり、計算が多くなってくることで段々好き嫌いも出てくるようです。 理科も他の教科と同様、塾ではスパイラル形式で同じ分野を何度も繰り返し、徐々にレベルを上げていく授業形式を取られていることが多いので、「やっと化学が終わった!」と思っても少し経つと再び化学が、更に前よりレベル ...

続きを読む

中学受験計算

6年春から秋 おすすめ本・教材 算数 4年生・5年生

2020/5/23

【算数】おすすめの計算問題集【計算ミス防止】

計算は「速くて正確」でなくてはならない 受験生なら誰にとっても、算数における計算問題は絶対落とせない問題。なのになぜか間違えてしまう。理由は色々ありますが、そこを「ミスだから」の一言で片付けてしまうといつまで経ってもミスはなくならない状態に。 特に難関校を受験する場合は、計算は「速くて正確」であることが必須。最初に出てくる計算問題だけでなく、その後続く文章問題にも、先生による計算上の「ワナ(ひっかけ)」が潜んでいるので注意が必要です。 学校や塾の先生方は作問時も色々考えられていて、「ちょっとココの数を変え ...

続きを読む

おすすめ記事

Copyright© 伸びる子になろう!中学受験ブログ , 2020 All Rights Reserved.